サービス

 

コンテンツ作成

色とりどりな方法で研究ストーリーを伝えましょう

A

英文プレスリリース

プレスリリースは、あなたの研究を、社会に広めるための重要なツールです。記者や一般の方、異分野の研究者や政策立案者にも、あなたの研究成果を知ってもらいましょう。利用方法は、Asia Research Newsに論文を送るだけ。経験豊富なライターとエディターが共に、あなたの研究を正確に伝えつつ、メディアの目にぴたりと留まるプレスリリースを書き上げます。

見出しに秘められたパワー:学術論文から研究プレスリリースへ

1本のリリースから、54ヵ国4億5千万の読者へ

 

a


Asia Research Newsマガジン

年に一度刊行されるAsia Research Newsマガジン。そこでは、素晴らしい研究成果と現在進行中のプロジェクトを特集しています。プロが書く文章と魅力的なレイアウトで、クライアントの主要な研究を紹介します。地域の研究機関と、国際研究会議に幅広く配布されるため、一年を通して継続的にあなたの研究にスポットライトが当たります。 

最新号のマガジンを読む

a

 

マルチメディア

研究を、様々な方法で伝えましょう。ポッドキャスト、ビデオや見応えのあるグラフィック等、可能性は無限大です。Asia Research News 制作チームの手で、あなたの研究を、映像と音響の旅へ導き、より多くの読者へあなたの研究を届けましょう。

Asia Research Newsのポッドキャストとビデオ

 

 

配信サービス

あなたの研究を心待ちにしている読者へ届けます

1

 

ニュースルーム

Asia Research Newsのニュースルームに、あなたの研究プレスリリースを投稿しましょう。プレスリリースは、記者、他の研究者や、一般読者へ自動配信されます。研究機関は、プレミアム会員になることで、研究プレスリリース投稿を含む、Asia Research News ウェブ上の全機能を活用することができます。

プレミアム会員になる

1

 

カスタム・通信配信

研究プレスリリースの分野に合わせて、専門記者へ直接配信するカスタム配信。一般メディアで、幅広い掲載を狙う通信社配信。Asia Research Newsでは、この二つを組み合わせたダブル配信が可能です。あなたの研究を、これまでよりも幅広く、かつ的確に届けましょう。

1本のリリースから、54ヵ国4億5千万の読者へ

ランニング用シューズ、見出しを飾る

a

 

Asia Research Newsマガジン

年に一度刊行されるAsia Research Newsマガジン。そこでは、素晴らしい研究成果と現在進行中のプロジェクトを特集しています。プロが書く文章と魅力的なレイアウトで、クライアントの主要な研究を紹介します。地域の研究機関と、国際研究会議に幅広く配布されるため、一年を通して継続的にあなたの研究にスポットライトが当たります。 

最新号のマガジンを読む

 

 

モニタリング

結果を、数字で出しましょう

a

 

日刊レポート

あなたの記事が、どれほど拡散しているのかを把握しましょう。Asia Research Newsは、約30万社のニュース媒体を、毎日追跡しています。あなたの研究機関や研究が、どの媒体で話題になっているかを定量的に報告します。あなたについて、誰が、どこで「会話」しているかを知ることで、認知度を評価し、記者との関係を築き、研究者にフィードバックすることができます。

日刊レポートの無料お試しついて問い合わせる

a

 

SNSレポ―ト

何かを理解するためには、まずは聞くことが大事です。Asia Research Newsでは、約2000億件にも上るSNS投稿に日々耳を傾けています。誰があなたの研究機関や、研究に関心を抱いているかをメールで毎日お知らせします。

月、太陽そして望遠鏡で、バズる

a

 

分析レポート

広報した後は、その結果を分析しましょう。分析レポートでは、あなたの研究が国際メディアにどのように取り上げられたかを、深く分析します。メディアによる反響をさらに向上するためのアドバイスも、一緒にお届けします。

分析レポートについて詳しく知る

 


ガイダンス

知名度を上げる秘訣を習得しましょう

expert advice


専門家によるアドバイス

世界のステージで自分の研究をアピールすることは、一見気が遠くなるような作業に感じます。魔法を使うことはできませんが、Asia Research Newsチームの、経験豊富な知識をお貸しすることはできます。あなたの研究を、メディアと社会へ明確に伝えるための自信を付けましょう。

Beyond the Journal – 国際研究広報で「あるある」のお悩みを解決するAsia Research Newsブログ

strategy

 

国際広報プランニング

研究を伝達するための、コミュニケーション戦略を立てましょう。それにより、国際的知名度を高めて、アウトリーチの幅をより広げましょう。機関内の記者会見や、SNSキャンペーンなど、メディア掲載とエンゲージメントを最大限に引き上げる計画をAsia Research Newsが提案します。

#NAGOYAMEDALで11万5千人のSNSユーザーに到達

1

 

ワークショップ

Asia Research Newsチームと共に、必要なスキルを身に着けましょう。研究者には、大人数の聴衆や国際メディアを相手に、自分の研究を話すスキルや、取材の受け方などを伝授します。広報部スタッフには、国際メディアのアウトリーチに必要な知識と、技に磨きをかけていただきます。マンツーマン、もしくは団体でのお申込みもOKです。

ワークショップについてもっと知る